【読谷村立図書館】家族で利用しなきゃ損!読谷村民はフル活用すべし!

こんにちは。コーヒー大好きスリムパンダです。

 

2017年に日本一人口の多い村に引っ越してきました。存在は知っていましたが、なかなか行く機会がなかった読谷村立図書館に行ってきました。

 

その理由はもちろん、コーヒー関係の本を借りるためです。先日、Twitterでコーヒー関係の本は「図書館にもあるから借りて内容がよければ購入がおススメ」と教えて頂いたんです。

 

目的はコーヒー関係の本を借りるでしたが、大人になってからの図書館は一味違って新鮮な感じで、個人だけでなく家族みんなで何度も利用したくなる施設内容でした。

 

館内はスマートフォンなどの利用が制限されている様子だったので、パンフレットの内容を中心にご紹介していきますね。

 

【読谷村立図書館】利用案内(本の借り方など)

自動ドアを抜けて施設内に入ると左手に利用カードの利用申込書を記入するスペースがあります。

 

はじめての方はまずはカードを作成する必要があるので利用申込書と住所が確認可能な運転免許証を用意して窓口へ提出します。

 

ぼくの場合は、すぐに窓口に声をかけて「はじめて利用するのですが」といって手取り足取り教えていただきました。

 

利用カードを申し込むと館内の利用方法などをスタッフさんに説明頂き、利用あんないと書かれたパンフレットを受け取ることができます。

 

本の借り方/返し方

本を借りる際は、利用カードと一緒に窓口へ持ち込みます。

 

借りられる点数は、図書書類は10点以内(期限:2週間)、ビデオ・DVDなどの視聴覚資料(期限:1週間)2点以内です。

 

そして返す際は基本的に窓口で本を渡すのみ(利用カードは不要)ですが、開館時間内に訪れることができない場合は正面一口横にある返却ポストが利用できるようです。

 

ただし、視聴覚資料などは破損する可能性があるため必ず窓口返却をお願いしますとのことです。

 

本の探し方/予約サービス/リクエスト

館内には本を探すためのコンピューターが設置されていて簡単に検索を行うことができます。

 

操作が不慣れな方は直接スタッフさんに声をかけても問題ありません。僕の場合は、借りたい本が決まっていたためカード作成時にそのまま場所を教えていただきました。

 

スタッフに探してもらう場合は、スマートフォンなどで館内に存在することを調べて伝えると非常にスムーズです。

 

以下アクセス端末ごとにリンクをクリックして借りたい本を検索してみてください。予約を行う場合は、予め利用カードの発行が必要なようです。

●図書館蔵書検索システムについて

図書館の蔵書がインターネットから検索出来ます。
パソコンから    https://www.lib.yomitan.jp/WebOpac/webopac/index.do

スマートフォンから https://www.lib.yomitan.jp/WebOpac/spopac/index.do

携帯電話から    https://www.lib.yomitan.jp/WebOpac/mobile/index.do

※パソコン、スマートフォンの蔵書検索画面から図書の予約をすることができるようになりました。このサービスを利用する場合は、図書館にてパスワードの登録が必要となります。パスワード登録がまだの方は、利用者カードをお持ちの上図書館にて手続きをお願いします。

引用:読谷村ホームページより

 

大人になってはじめての図書館で思わずビックリしてしまったのですが、雑誌も借りることができました。

 

最新号は館内利用のみでしたが、過去分は借りることができますので借りちゃいました。

 

 

その他サービス(コピー機/インターネット利用/学習スペースなど)

館内にはコピー機も図書館内の資料を有料(モノクロ1枚10円)でコピーが可能です。

 

また、申請制でインターネットの利用(1人30分)や視聴覚コーナーでの視聴、学習室(2階)の利用ができます。

 

学習室へはカバンなどの持ち込みができないため、ロッカーにいれる必要があるのですが入館時にかなりの数のロッカーが埋まっていたため学生が多く利用していることが想像できますね。

 

スリムパンダ
大人もPCを持ち込んで学習できるのか気になりますね(今度聞いてみよう)

 

【読谷村立図書館】施設案内(行き方など)

 

施設概要は読谷村のホームページにも記載がありますが改めてご紹介です。

 

読谷村公式ホームページ

「地域文化を未来へとつなぐ図書館」「住民と情報をつなぐ図書館」「地域をつなぐ図書...…

 

場所は読谷村立読谷小学校のすぐ隣にあり、とてもわかりやすい位置にありますが12号線の座喜味方面から向かうとうっかり通り過ぎそうになりますのでご注意ください。

 

駐車可能台数は比較的多いため駐車に困ることはないですが、白線が消えかかっているため駐車スペースや順路などは順守しましょう。

 

まとめ

今買おうかどうか迷っているという方はまずは図書館の在庫を検索してあるか探してみることをおススメします。

 

新刊でも取り扱っていないだろうと諦めずに図書館へリクエストを出すこともできますのでぜひ活用してみてください。

 

スリムパンダ
図書館で気に入ったのが見つかったら電子書籍を購入というのもありですね!

 

本を探したいけど図書館へ行く時間がないという方は、Amazon Kindle Unlimitedの利用もおススメですのでご紹介しておきますね。初回30日間は無料ですのでぜひチェックしてみてください。

 

最新情報をチェックしよう!