Googleアドセンス承認までに実施したこと

 

本記事では、ブログをはじめて間もない新米ブロガーのスリムパンダがGoogleアドセンスの承認を受けるまでに実施したことを記載しています。

 

はじめてブログを書いたのが2018年8月下旬頃。おおよそ1ヶ月で、、

 

Googleアドセンスの承認をいただきました!!

(Googleさん、評価していただいてありがとうございますm(_ _)m)

 

 

先輩ブロガーさんのツイートでよくポップコーンがはじけたという表現があって、

 

なんのことかよくわからなかったのですが、承認を頂いてからようやく理解できました笑

 

メールはプッシュ通知にしていないので、あやうく見逃しそうになりましたが

 

受信メールを開いた時の感動は忘れられません。

 

なんせ、ブログのことを知らない嫁さんに見せるぐらいでしたから(/・ω・)/笑

 

 

本記事を読んで頂きたい方

・ブログを開設したばかりでアドセンス初申請を準備中のブロガーさん

・何度かアドセンスの申請をし、ポップコーンメールがなかなか届かないブロガーさん

 

わたしが体験した喜びを多くのブロガーさんに味わって頂きたいので、

 

実施したことをあますことなくご紹介いたします!

 

申請当時のブログの状況

申請当時のブログの状況はおおよそ以下の通りでした。

 

  • 記事総数はプロフィールも含めて11記事。各記事の文字数は2,000文字前後
  • カテゴリは2つで設定(aカテゴリ:7記事、bカテゴリ:4記事)
  • サイトマップ作成・設置
  • Google search console登録。XMLサイトマップ送信
  • お問い合わせフォーム作成・設置
  • プライバシーポリシーは設置なし

 

それぞれについて具体的な内容をご紹介しますね。

 

記事総数はプロフィールも含めて11記事。各記事の文字数は2,000文字前後

まず、Googleさんは「人のために役立つ濃い情報」を含むコンテンツを評価することと、想定して記事を書き始めています。

 

文字数にこだわってはいませんでしたが、先輩ブロガーさんの経験を参考にし

 

ひとまず、2,000文字を目標にしてみよう!と自分なりの目標を立ててみました。

 

ただ、文字数だけみてしまうと無理な文章を追加したりと全体的な構成が崩れてしまいます。

 

これでは「読者に何を伝えたいか?」がわからなくなると思いますので、内容によっては

 

1,000~1,500文字でも全く問題ないかな、というのが個人的な意見です。

 

 

カテゴリは2つで設定(aカテゴリ:7記事、bカテゴリ:4記事)

ここで一つ仮定を立ててみることにしました。

 

「特化ブログのような一つのジャンルに絞ったコンテンツがGoogleさんにとってはGood!評価

なのでは、と。

 

現時点で特化ブログを作る予定はなかったので、

 

カテゴリをできるだけ絞ることにしました。

 

 

サイトマップ作成・設置

WordPressプラグイン「PS Auto Sitemap」を利用しました。

2018/10/28現在、スリムパンダはWordPressのテーマ変更により「PS Auto Sitemap」は使用せずにテーマ標準機能を利用しています。

 

設定方法などについてはバズ部さんのページを参考にさせて頂きました。

参考:バズ部 さん

PS Auto Sitemapの設定方法と使い方

 

 

Google search console登録。XMLサイトマップ送信

WordPressプラグイン「Google XML Sitemaps」を利用しました。

 

設定方法などについてはサルワカさんのページを参考にさせて頂きました。

参考:サルワカ さん

【WordPress】サイトマップ作成からSearch Console登録までの全手順

 

お問い合わせフォーム作成・設置

アドセンスの申請当時にわたしが使っていたWordPressテーマは『LION MEDIA』。

 

プラグイン不要で簡易的なお問い合わせフォームが作成・設置できますので、とてもありがたく使わせてもらっています。

参考:LION MEDIA 公式サイト

LION MEDIA メディアサイト向けWP無料テーマ

 

 

プライバシーポリシーは設置なし

サイトのプライバシー ポリシーについて
プライバシー ポリシーには次の情報を記載する必要があります。

Google などの第三者配信事業者が Cookie を使用して、ユーザーがそのウェブサイトや他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて広告を配信すること。
Google が広告 Cookie を使用することにより、ユーザーがそのサイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告をユーザーに表示できること。
ユーザーは、広告設定でパーソナライズ広告を無効にできること(または、www.aboutads.info にアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にできること)。

引用:Adsense ヘルプより

 

わたしはあえてプライバシーポリシーは設置しませんでした。

 

理由は、上記で引用したAdsenseの規約を眺めていて「これって申請前にすべきことなのかな?」と疑問に感じたからです。

 

広告配信などを行っていないブログで、「Cookieなどの情報を~」といった注意事項をあまり見かけたことがなく、

ブロガーさんも意識することはないかと思います。

 

つまり、「アドセンスによる広告配信後(運用開始後)は、プライバシーに配慮していることをちゃんと明記しましょうね」と自分なりに解釈したのです。

 

規約に則っていない=理解不足」の場合は、Googleさんより指導があるはず!と、

気楽な気持ちで申請を行いましたよ!笑

 

解釈通りであったのかな?と思いつつ、承認手続きが完了してからはすぐに「プライバシーポリシー」を設置しました。参考にさせて頂いたサイトはこちらです。

 

参考:きゃぷてん さん

【コピペでOK】プライバシーポリシーの書き方|AdSense・Analytics対策

 

 

さいごに

私がGoogleアドセンスの承認までに実施したことをご紹介しました。

これから申請を行う方の一助となればとてもうれしいです。

 

Googleアドセンスの承認までに実施すべき内容は、多くの先輩ブロガーさんが記事にしてくださってますが

まだ規約(Adsenseプログラムポリシー)を確認されていない方は一度目を通すことをおススメします。

ルール違反となっている部分がないか、新たな発見があるかもしれません。

 

あなたのもとへポップコーンメール申請承認メールが届くことを心から祈っています!(^^)

最新情報をチェックしよう!